投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


なあさん

 投稿者:スキー気違いの歳男メール  投稿日:2014年 3月 8日(土)07時13分44秒
  初めまして。
不安な気持ち、よく分かります。
なあさんの文面からは、前十字が専門の先生ではない感じがします。
断裂の診断とはいえ、腫れていないのに安静に近い指導は?です。
回復後ならまだしも、サポーターは、装具と言われるモノでないと意味が薄いですし、松葉杖を使うと筋肉は一気に減り、手術を受けるとしても術後の経過に良いことはありません。
そして、ご本人は、完全な回復を望まれているようですから、早く、信頼できる専門の先生を探すことを、お勧めします。
無事に復帰できますように。

ちなみに、私は、一年前にスキーで受傷し、前十字が切れた時の激痛の後は、腫れはなく、痛みもほとんどありませんでしたが、膝崩れと言われる、腿が脛より前にいくことが起きました。
たまたま近くに、前十字を専門としてスポーツ復帰までサポートしてくれる先生がいたので診ていただきました。
触診、緩みの測定値、MRIの結果、損傷は間違い無しとの診断でした。すぐにリハビリとして筋トレ、ストレッチの指導を受けて、出来るだけ筋肉を減らさないようにしてから7月に手術を受けました。
内視鏡で確認されたのは、2本の筋で出来ている前十字靭帯のうち1本は完全断裂、1本はゆるゆるでした。若くはないこと、回復後の目指すレベルがそれほど高くないことから、1本の再建となりました。
術後のリハビリを続けて、軽くではありますが、2月にスキーをすることができました。
詳しくは、Yahoo!ブログに残してきたので、気が向いたら参考にして下さいね。
 

教えてください!

 投稿者:なあメール  投稿日:2014年 3月 6日(木)18時32分12秒
  はじめまして。
私の大事なひとが前十字靭帯と外側そくふく靭帯の
断裂をしました。柔道のような武道の試合で、損傷したみたいです。MRIの結果、断裂と診断されましたが、膝の不安定さがないこと、痛み腫れがないことから部分断裂の可能性もあると、手術は一ヶ月様子をみてから、するかしないか判断するというのが今日の医師の診断でした。彼は警察官をしており、機動隊というところに行くことが目標だったようでかなり落ち込んでいます。私は看護師をしてますが整形科ではなく実際あまりよくわかりませんが、オペにふみきったほうが、そういう柔道や警察の訓練にはやく復帰できるのでは?と思うのですが…いまはサポーターをつけ松葉杖で生活するようにいわれたみたいです。
みなさんはどうおもわれますか?
また、私にできることはありますか?受傷した本人ではないのですが意見もらえるとうれしいです。
 

後遺症について

 投稿者:ごりらゴリ蔵  投稿日:2014年 3月 2日(日)13時19分41秒
  20歳の男です。
最近手術を受けました。
前十字靱帯断裂の再建後の後遺症はどのようなものがあるのでしょうか。
先輩方にお聞きしたいです。
 

目標達成

 投稿者:スキー気違いの歳男メール  投稿日:2014年 2月 7日(金)22時40分18秒
  オペから7ヶ月。
初滑りできました。
リハビリは、間違いなく自分の役に立ちます。
この場で、参考にさせて頂いたり勇気を貰えた事は数知れず。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
まだまだ、リハビリは続けますし、順調にいけば夏にはボルトを抜きます。
これからも、よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:はおりん  投稿日:2013年12月18日(水)19時12分10秒
  痺れの件ですが、皆さんが書いてる通り、術後よくある事だと思います。
私もバスケットの試合中に負傷、7月にオペ。
術後2ヶ月までは痺れがありましたが、大概の
みなさんは、そう訴えつつも時間と共に
消えてしまうようです。
私もオペから4ヶ月経ちましたが、今は全く
痺れはありません。

明日で5ヶ月になります。
週1,2回のリハビリ、週2回のパワープレート、
自宅でのトレーニングと、週1回のリハビリを
自転車で46キロ往復しました。

お陰で、PTさんからは4週間前に、Dr.からは
2週間前に練習復帰が認められ、先週復帰
しましたが、キレは負傷前より上がってると
感じました。

私のリハビリの目標は負傷前よりパフォーマンスをあげること。

この怪我が、負傷前の私よりもパワーアップ
させてくれた事と「バスケットが好き」な事を
再認識させてくれた事に、今はとても充実感があります。

普通なら、プレイヤーを諦める年齢(40歳)
ですが、20代の子達と一緒に、2月に関東大会を戦います。

競技復帰に悩む年齢の方もいるかもしれませんが、やった分だけ、力になります。

困難を乗り越えるには強い意志と、目標が
力になります。

皆さんの希望が、今より少しでも明るくなる
ことを願います。
 

明日、手術です。

 投稿者:suzushinメール  投稿日:2013年11月13日(水)22時11分11秒
  5月20日に受傷後すぐにこのサイトを見つけて不安を和らげていただいた者です。
明日、手術を受けますがお世話になったこのサイトの一助となればと想い投稿させていただきます。(長文になりますがごめんなさい)
受傷から約6ヶ月、途中で保存療法に切り替え10月にサッカーの大会に出場もしました。
保存療法にしようか悩んでいる方に少しは参考になればと想っています。

当初は9月中旬しか手術予定が入らず術前リハビリと20キロの減量を言い渡され励んでいました。
受傷後腫れが引いて痛みが引く頃にウォーキングからはじめ、徐々にジョギングできるようになってきました。
リハビリの先生からはジョギングの許可は降りていませんでしたが2ヶ月後にはジョギングしていました。
ジョギングぐらいなら1歩1歩膝に問いかけながらであれば問題なかったです。
その後は3ヶ月後くらいにはテーピングをして週に1度くらいのボールを蹴るようになりました。もちろん許可なしで。
やってはいけないプレーや動きをひとつひとつ確かめながらサッカーをしていました。
右利きなのに右足を受傷したので最初はプレーできないと想っていましたが、軸足にする方が負担が大きく右足で蹴るのは何とかできました。
途中、相手に押されて右足で踏ん張り膝ズレがおこり激痛と1週間くらいの腫れと痛み、右足でトラップするのに上げて開こうとしたら半月板を圧迫したのか激痛がはしりこれまた1週間の腫れと痛み、こんな事が度々ありました。
足の筋肉がもっとつけばもう少し軽傷だったかもしれませんが、もちろん筋トレをしていましたが前十字が無いために負荷が分散されてなかなか筋肉が戻りませんでした。
前十字無しでのサッカーに限界をすぐに感じていました。
それで30代中心のチームで(私は43ですが)同じ年代のチームが60以上参加する全国大会に参加してきました。
もちろん思いっきりは出来ず、リードしてからの交代要員くらいでした。
でも、互角にやれるくらいのプレーはしてきました。
全国大会も終わり10日前に手術前最後のサッカー練習に参加しましたが、ここで調子に乗って左足でシュートしようと右足を踏み込んだら膝ズレで手術前夜の今も少し内側が痛いです。

だらだらと長くなってしまいましたが、術後の事はまだ分かりません。
ただ一時でも保存でプレーした経験から、前十字なしにサッカーは無理だと想います。
想ったよりも出来たこともありましたが、膝ズレをすると1週間は杖の生活でした。
その度に家族やチームに迷惑をかけるので申し訳なかったです。
手術をすれば再断裂は気をつけなければなりませんが膝ズレは無いと想います。
今日までを振り返って反省することは、受傷後すぐに膝を大切にしすぎたことです。
無理をして半月板や他の靭帯を損傷しない程度に早期に動かした方が良かったのではと想っています。
あお、マッサージが大切だと想いました。
手術前で膝が曲がらないのも伸びないのも筋肉の問題が殆どでマッサージで解決できると想っています。

明日は手術。
術後は無茶をしない程度に膝を鍛えリハビリに励もうと想っていますが、正直痛いのが恐いです。
 

前十字靭帯損傷

 投稿者:ベス姉メール  投稿日:2013年11月 7日(木)12時30分30秒
  はじめまして、
テニスに夢中になって、ジャンプでひねって、右足が踏ん張れません。病院三か所目でやっとわかってくれる先生にめぐりあって、手術の相談を11/12に控えてる者です。
ゆるんでいて、切れてるも同然といわれ、半月板もさけてるみたいなのですが、半月板より前十字靭帯が重要とのことでした。
情報をすこしでもほしいと思いおじゃましました。
どうぞ宜しくお願い致します。45歳女性です。
 

スキー気違いの歳男さん

 投稿者:あんり  投稿日:2013年10月30日(水)09時33分56秒
  返信ありがとうございます!
経過は良好とPT先生にも担当医師にも言われておりますが、自分でどこまでやっていいのか不安で…。再断裂の恐怖もありますし。
セカンドオピニオンのことも考えてみます!
あと、みなさん抜釘なさっているようですが、私は吸収性?のスクリューを使ったので抜釘しませんと言われました。同じような方いらっしゃいますか??
 

avanaさん

 投稿者:スキー気違いの歳男メール  投稿日:2013年10月27日(日)23時35分32秒
  こんばんは。
4日で退院、すぐに自宅療養+リハビリですか。
先生によって、ずいぶん違うんですね。
私は、年齢の事もあるし、3週間の入院をすすめられ、二足歩行で退院しました。
私もスネに違和感は、癒着かもしれません。PT先生が剥がしてくれました。
あとは、あちこち違和感だらけでした。
少しずつ良くなるので、腫れに注意することをお勧めしますよ。
 

あんりさん

 投稿者:スキー気違いの歳男メール  投稿日:2013年10月27日(日)23時22分6秒
  私も7月にACLの再建手術を受けて、ストレッチ、筋トレメインのリハビリ中です。
あんりさんの場合は、経過が非常に良くて、自分で取り組めるくらいなのかもしれませんね。
ただ、ご自分が不安に感じているようでしたら、先生に相談するか、セカンドオピニオンを探すことも必要かもしれません。術後のリハビリ次第で、快復の仕方も違うように思います。
 

/75