投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


モコモコさ~ん!

 投稿者:ちん  投稿日:2013年 9月19日(木)20時42分58秒
  半腱様筋から建を採取するのはSTG法で合っていますが、
昔から行われていた術式はBTBではなかったでしょうか?。
10年ほど前から主流になってきたのが、STG法では?。
ご存知かと思いますが、STGには一束再建と二重束再建が有ります。
直黒さんと同意見で、私もSTG法をお勧めします。
 

はじめまして

 投稿者:そら  投稿日:2013年 9月17日(火)14時37分31秒
  今年の5月に左膝前十時靭帯再建術と、少し外側の半月板を削りました。バドミントンの試合中にジャンプの着地に失敗してしまって前十時靭帯を断裂してしまいました。

相談があります。術後約4ヶ月経ち日常生活では装具を外して生活しているのですが、私は立つ時にもともと膝が過伸してしまいます。(調べてみると反張膝というものでした)そのためか、立つ時にひざがとても痛いです。少し足を曲げて生活していますが、気を抜いた時にバキッと音を立てて膝が伸びきってしまうことが何度かありました。音がするのでもしも靭帯が伸びてしまったり切れてしまったりしたら...といつも不安です。


正直なところ、私は太っています。体重が多いと膝にかかる負担も大きいので、それも悪い原因のひとつと思っています。また、筋力も不足していると思います。自分のダメな部分は改善できるのですが、もともとの膝の形はどうしようもないのでとても悩んでいます。リハビリの先生にはそのうち慣れてくると言われましたが、なかなか膝を伸ばして立つことが出来ません。最近はとても膝がバキバキ言うようになってしまいました。どうしたらいいでしょうか。
 

りゅうたさん

 投稿者:スキー気違いの歳男メール  投稿日:2013年 9月16日(月)23時10分23秒
  不安な気持ち、よくわかります。
歩くためには、伸ばす方が曲げることより優先度が高いと、先生、PT先生に言われていました。
そう簡単に伸びませんよね、、、

私の場合は、先生から、半月板に傷はあるけど、縫合する必要は無かったとのことでした。
それでも伸展は、時間がかかりました。曲げる方は更にかかりましたが(笑)

PT先生と膝回り、特にお皿を覆う筋肉の柔軟性を戻すこと、お皿上の腿筋力の回復、そして、膝裏のストレッチを集中的にこなしたところ、伸びるようになりました。
きっと回復出来ます。ベストを尽くしましょう!
 

管理人さん

 投稿者:ぶーまー  投稿日:2013年 9月16日(月)20時56分20秒
  お返事ありがとうございました。
また明日からリハビリを頑張りたいと思いますし、たくさんの仲間を作りたいと思います(^^)
 

術後のひざの伸展について

 投稿者:りゅうた  投稿日:2013年 9月14日(土)19時56分41秒
  9/2に手術を受け、一昨日から歩行開始になったんですが、ひざが完全に伸びきらないのです。伸ばそうとすると、ひざの外よりの内側が痛むので半月板かとおもうのですが、先生は手術時に半月板をみたところさほど大きな傷はなく、縫合は不要だったと仰っているのですが、不安です。みなさん伸展はどうなっていますか?(T-T)  

リハビリ

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 9月12日(木)23時04分24秒
  プーマさん、無事手術終了おめでとうございます。
経過も順調のようでなによりです。

リハビリは、意外に楽しいですよ。
この怪我のリハビリ期間は確かに長いですが、長いので、たくさんの仲間たちと親しくなれますし、基本筋トレなので、ジムに通ってると思えば楽しいです。
この時期に出会ったぜんじゅーじーずとは今でも大切な友人ですし、
怪我をしなかったら出会えなかったと思うと、怪我をしたことも自分の人生には
プラスだったかなと今では思えます。

ぜひ、楽しんでくださいね。
 

はじめまして!

 投稿者:ぶーまーメール  投稿日:2013年 9月12日(木)19時51分36秒
  はじめましてブーマーです。
自分は33歳で今年の7月6日の野球の試合中に右膝をベースを踏んだ際に捻り、一昨日の9月10日に前十字靭帯再建と半月板縫合手術を受けました。術後2日目で膝の管と尿管ともになくなり、今日から4日間は朝の抗生物質の点滴だけになりました。これから、二週間は辛いリハビリの日々が続きますが、リハビリにおける対象方法がありましたら、教えてください。
リハビリはただただ我慢だけなんですかね?文章が下手ですいません。こちらの掲示板で勇気と元気を頂いています(^^)
 

返信です

 投稿者:モコモコ  投稿日:2013年 9月11日(水)12時34分37秒
  直黒さん
1ヶ月早く…ということは5ヶ月で練習に復帰したということですね。
5ヶ月は早いですね!かなりリハビリされたのでしょうか。
STG法というと、ハムストリングスから取る方法ですね。
私の周りは聞く限りBTB法の人たちばかりです。その人たちによれば昔はSTG法ばっかりだったと聞きましたが…状況によるのでしょうね。
やはり痛みなどがあるのであれば、じっくりリハビリした方がよいのでしょうね…。でも、息子さんの気持ちもよくわかるような気がします。
いえ、大変参考になりました!
息子さんもしっかりケアしながら無理せずに、これからもスポーツが続けていけることを願います。

punpunさん
腫れが引いたのが1ヶ月後ですか!
手術までも時間がかかったみたいで、大変でしたね~…
私も最近やっと曲がるようになってきて、伸びもあと一歩というところですが、痛みはまだ少しあります。
そこが痛いとなるとやはり半月板損傷の疑いありですね…
うーん、私みたいに焦って復帰する人が多いみたいですね;
確かに再断裂してしまってはまた大変ですし…半月板もとなると少し時間がかかると医者にも言われましたので、できるだけ早く、でも焦らずに医者の言うことをしっかり聞いて治したいと思います。
とても参考になりました。ありがとうございました!
 

(無題)

 投稿者:punpun  投稿日:2013年 9月 8日(日)19時07分37秒
編集済
  モコモコさんへ
私は7年前にサッカーで足をひねり、前十字再建手術と半月板損傷手術を一緒に行いました。
9月受傷し腫れが引いたの1か月後、その後足がしっかり曲がらず無理して曲げると水がたまる症状が続き3回水抜きました。痛みは同じように膝のお皿したの内側の鈍い痛みが続いてました。
手術は12月、前十字をハムストリングから移植し半月板の内側を一部削ったそうです。
40歳なったばっかりでしたので治癒は遅いと思いますが、手術後半年はDONJOYという装具をつけてとにかく筋力アップを目指し地道な努力(ランニング40分以上)を続けてました。
とくに移植後3か月程度は移植靭帯が置き換わる時期で無理は禁物と言われました。
周りには若い人で医者の助言を無視して早期復帰し再断裂の疑いの人もいました。
長い人生、私は焦らない事が重要と思っています。特に半月板は削ったらもとに戻らないので、、、
ちなみにフルコートサッカーに装具をつけずに復活したのは受傷2年後でした。
参考になれば幸いです 
 

スポーツ復帰へ

 投稿者:オレゴン  投稿日:2013年 9月 8日(日)07時55分15秒
  このBBS、大変励みになります、前十字、半月版縫合手術をし3ヶ月になります、明日より仕事復帰となりますが、今だ不安があります、主治医によれば(私の受けた前十字では、あなたが最高齢、ですから人一倍頑張ってください、)とのこと今、痛みはありませんが、会社復帰となれば周りは完治と思われます、スポーツ復帰には今が1番大切な時期と思います、趣味の為会社をおろそかにするか、家庭、会社の為、自分の趣味をやめるか、判断の難しいところです、30年続けたスキー、家庭より会社より付き合いの長い、趣味とは言えない生活の一部です、多分私の考えがおかしいと思いますが、真剣に悩んでます、  

/75