teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


リンクをお願いしたいのですが・・・

 投稿者:伊那北高校ラグビー部員メール  投稿日:2007年 3月16日(金)02時06分16秒
  はじめまして。
長野県立伊那北高校でラグビーをやっている者です。

一昨年、一年生の冬ラグビー関連のリンクをひたすらにまわっていた時に初めて貴HPを知りました。
ここのHPは様々なプレーについて詳しく説明してあり。
都合上監督が中々練習を見れず、高校からラグビーを始め私にとっては正に教科書といってもいい程お世話になりました。

そんなすばらしいサイトに当伊那北ラグビー部と是非相互リンクをしていただきたいと思いこの度掲示板に書き込ませていただきました。

問題等ありましたら連絡ください。

http://inakita-rugby.sakura.ne.jp/

拙く、あつかましい文章ですいません。
これからもサイトの運営を頑張ってください。
 
 

キックの位置について2回答

 投稿者:黒ちゃん  投稿日:2006年11月28日(火)16時27分53秒
  地面についている足が22m区域にあれば、通常のタッチキックです。  

キックの位置について

 投稿者:高校教員  投稿日:2006年11月28日(火)11時23分17秒
   ご丁寧な回答ありがとうございます。
 回答からすると、「キックの位置について2 」の場合は、ダイレクトタッチということで良いのでしょうか?
 

キックの位置について2回答

 投稿者:黒ちゃん  投稿日:2006年11月27日(月)22時05分41秒
  通常空中は関係ありません。よくバスケットでラインの内側から外にあるボールを空中で中に入れることがあります。これと同じでキッカーの地面に触れている位置が問題です。すなわち空中にある足は関係ありません。別の例ならば、プレーヤーがラインの外にあるボールをラインの内側からジャンプして空中でラインの外側の空中にあるボールを中にパスしてもタッチから出たとはみなされません。また、ラインの外で待っているプレーヤーがジャンプしてタッチを出ようとしている空中にあるボールをキャッチしてフィールドプレイ内に着地してもタッチとはみなされません。  

キックの位置について2

 投稿者:高校教員  投稿日:2006年11月27日(月)21時57分1秒
   回答ありがとうございました。
 またくどい質問になってしまうかもしれませんが、22メートルラインに後ろ足(ボールをキックする方ではない方の足)が少しでも触れていれば、前足(キックする方の足)や身体が22メートルラインより前に出ていても、通常のタッチキックになるということなのでしょうか?それともダイレクトタッチになるのでしょうか?
 まだまだルールの認識不足が足りなくて申し訳ありませんが、回答して頂けたらと思っております。よろしくお願いします。
 

キックの位置についての回答

 投稿者:黒ちゃん  投稿日:2006年11月27日(月)17時11分22秒
  結論は22mラインを踏んでタッチキックをしてダイレクトになった場合は、正規のタッチキックになります。私も勘違いしていたようで、ラグビーは基本的にラインは外という考え方があります。すなわち、タッチラインは外になるわけで踏むとタッチになります。またゴールライン上にタッチダウンするとトライになります。今回の場合、第1条「グラウンド」の定義の中に「22メートル区域」があります。それによると、22mラインは区域の中に含まれるとあります。すなわちライン上は22メートルのうちになると考えます。キッカーは、22メートルラインを踏んでタッチキックを行なった場合、ダイレクトタッチではなく、通常のタッチとなります。しかしラインを踏み越えてキックした場合は区域外と考えられダイレクトタッチが適用されます。私も勉強になりました。  

キックの位置について

 投稿者:高校教員  投稿日:2006年11月27日(月)11時27分36秒
   突然の書き込み失礼致します。
 基本的な質問になるのですが、プレイヤーがタッチキックに出そうとした時、22メートルラインを、前足(ボールをキックする方ではない方の足)が踏んでいたのでダイレクトタッチとみなしました。
 しかし、主審、プレイヤー共に22メートルライン上はダイレクトタッチではなく、ボールがでたラインからのスローインと言われました。
 上記の場合はダイレクトタッチなのでしょうか?それともボールがラインから出た地点からのスローインで再開なのでしょうか?
 教えていただけたらと思います。よろしくお願いいたします。
 

レフリング

 投稿者:保護者  投稿日:2006年 6月13日(火)21時53分58秒
  さっそくの回答ありがとうございます。
黒川さんのおっしゃる事は良く分かります。
しかし、ひとつ補足しておくと、この試合の中でこのレフリーはK高校のアピールで一度判定を覆していますし、W工にアドバンテージを出しながら、K高校にゴール前まで攻め込まれるという場面もありました!その時もW工のキャプテンがアピールしたら「ごめん間違えた」と言ったそうです。あげくのはてがミスジャッジをみとめながらの「ごめん次取るわ」では、あまりにひどくないですか?ビデオを見返すたびに腹がたちます!!
 

RE:レフリング

 投稿者:黒川  投稿日:2006年 6月12日(月)23時09分10秒
  あまり良くないけどレフリングへの回答
この試合は見ていませんが、レフリーの態度はいただけないところがあります。しかし、ルール第6条「マッチオフィシャルMATCH OFFICIALS」にレフリーのことが書いてありますが、今回のレフリングの問題はさておき、レフリーの職務等は次のとおり記載されています。(ルールをクリックしてみてください。)
5 競技場内でのレフリーの職務
(a)レフリーは、試合中においては唯一の事実の判定者であり、競技規則の判定者である。あらゆる試合において、すべての競技規則を公平に適用しなければならない。
6 レフリーの決定に対するプレーヤーの反論
すべてのプレーヤーは、レフリーの権限を尊重しなければならない。また、レフリーの決定に反論してはならない。
今回の問題点は、レフリーは唯一の判定者であり、また、プレーヤーはレフリーの権限を尊重する必要があり、決定に反論してはいけません。もし間違いがあれば、その時点でレフリーはノックオンをくつがえし、ノット1mを取るべきでしょう。あとで取ることはありえません。
今後の日本のレフリーの技量向上も重要な課題です。
よく、監督・コーチ・選手がレフリーにクレームをつける場面を目にします。ラグビーは古来、紳士のスポーツとして発展しており、有名な話で、ある選手がトライを確信したにも関わらず、レフリーがトライを認めなかった。それに選手は反論せず次のプレーに移ったというのがあります。
私たちは、スポーツを通して身体・技量のみでなく、人間としてルールの重要性を学ぶ必要があります。今回は間違いだと考えられますが、かといって、講義をすることが重要とは考えません。ルールの中から解釈すれば、淡々とゲームを進める態度も重要です。
私も親ですので、私なら、自分でレフリングするのではなく、レフリーの神聖さを述べるかもしれません。
いい回答にはなりませんでしたが私の考え方を述べさせていただきました。
 

レフリング

 投稿者:保護者  投稿日:2006年 6月12日(月)19時20分42秒
  はじめまして、レフリングについての質問なのですが。
昨日、W県で国体予選の準決勝がありました。
W工業vsK高校 15:15K高校がトライ数でリードの終了間際にW工業がペナルティからゴール前5メートルでのラインアウトを獲得!K高校のジャンパーが先に飛びW工業のジャンパーに接触しました。そのためW工業のジャンパーが飛べずノッコンを取られました。
すぐにアピールしたところレフリーはノット1mを認めたのですが、「ごめん。次取るわ。」と言ったそうです。試合はそのままK高校の勝ち。
こんなことはありえるのですか?
息子たちは、日々必死で練習しているのにどうしても納得がいきません。
教えてください。お願いします。
 

レンタル掲示板
/3