teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


遅くなりました。

 投稿者:赤地注連縄メール  投稿日:2005年 8月31日(水)23時55分29秒
返信・引用
  yuckyさん愛知万博百両総揃え以来久々にお会いしましたね。万博や大野祭での思い出話が聞けてよっかたです。僕は、日曜日も小牧に行きました。途中から雨が降り始め秋葉神社でのからくり人形奉納・どんでんは中止となり昼前で祭がおわりました。すごく寂しい本楽祭でした。やはり天気には勝てませんね(涙)  
    (yucky) あれっ、若宮や筒井町などでも会ってた様な…f^_^;
小牧の本祭りは残念でしたね。私は雨の予報を信じた息子の機転(!?)で夜だけ出掛けましたが、涼しくて観やすい祭でした。またゆっくり祭談議しましょう。
 
 

お久しぶりです

 投稿者:狂老メール  投稿日:2005年 8月24日(水)23時31分50秒
返信・引用
  掲示板はしょっちゅう覗いているんですがHPのトップにはなかなか行かないので
今年桑名に来られていた事が全く判らなかった桑名の狂老です。お久しぶりです。
今年も(多分ですが)叩き出しの日に来られていたんですね。
(画像から判断するに叩き出し或いは試樂)
私は休祭していたので町内どころか家で半分引きこもっていました。
蘭稜王はマネキンですが石取祭車の作り物としてありますよ。本樂の西矢田町に乗っています。
あと、春日大社じゃないですよ、「春日神社・春日さん」或いは「桑名宗社」です、
正式には「桑名神社・中臣神社」ですけどね。
片町の音取(ねどり)(=山車で言う所の楫方)がゲームやってますが、
アレは町内の者ではなく他所からの人足を雇っているので仕方がないかもしれないです。
祭車を引くのも放り出して鉦鼓を打ち鳴らすのが桑名流なので。
 
    (yucky) 春日大社⇒春日神社でしたか。手元の資料(と言う程のものでもありませんが)に「大社」と載っていたので…f^_^;

ゲームはともかく、老若男女が心の奥から愉しそうに打ち鳴らす姿は羨ましいですよ。今年もやっぱり覚えられませんでしたが…(当たり前か?)
 

盆休み3

 投稿者:暗黒面に落ちたアキメール  投稿日:2005年 8月22日(月)19時27分43秒
返信・引用
   なぜか盆は忙しかったです。疲れが取れなかったし、雨模様だったので「小牧秋葉祭」も断念。どなたか速報を… 来週は「どまつ」に行くか!!

 もう世を忍ぶ仮の姿で生活しています。多分、表舞台に出ません。ここの掲示板が、境界線。
面かぶりのカラクリじゃないのに…面を被るの?
 
    (yucky) うむうむ。小牧は本祭りが雨模様でご覧になってない方が…。宵祭りの模様は今暫くお待ち下さい。  

盆休み2

 投稿者:ぴあ  投稿日:2005年 8月17日(水)11時28分15秒
返信・引用
   そうですか?yuckyさんも仕事でしたか。私も仕事がら盆、正月、大野祭りのゴールデンウィークは、必ず仕事なんですねー!子供達もどこも連れて行けない夏休みなんですよ。困った事です。 小牧に行かれた方は、速報をお願いします。  
    (yucky) 我が家も何処へも行けませ~ん (: ;)
今後もいいとこ息子と二人でキャンプ、
最悪休みも無く仕事で子供の夏休みの想い出は無しかも。
仕方ないと子供たちも解ってくれてるだけに余計…f^ ^;
 

盆休み…

 投稿者:yuckyメール  投稿日:2005年 8月17日(水)10時32分35秒
返信・引用
  今日から再び仕事に復帰!という人も多いのではないでしょうか?yuckyさんは日曜の休みすら無く、炎天下での連続出勤でした。「○○暇なし」なので仕方ありませんが…。
そうこうしているうちに間もなく小牧では祭が。しかし疲れが取れなくて断念かも。(-.-;)  どうしよう…
 

尾張津島天王祭&天王薪能

 投稿者:赤地注連縄メール  投稿日:2005年 8月 2日(火)23時52分23秒
返信・引用
  先日の尾張津島天王祭にyuckyさんお越しになっていたのですね。僕はその日の午後にあった天王薪能のスタッフだったので準備に行っていて朝祭は今年は見に行ってませんでした。またどこかの祭でお会いしましょう。  
    (yucky) 赤地注連縄さんを見掛けないと思ったら、ちゃんと働いていたのですねf^_^;
天王祭りは何かと夜に注目しがちですが、朝のが空いてて近くまで車で行けるし、車楽船も良く見えるので好きです。夜とはまた違った暑さは何ともたまりませんが…(-.-;)
 

三連休?

 投稿者:yuckyメール  投稿日:2005年 7月18日(月)10時26分2秒
返信・引用
  那古野神社大祭、行きたかったです、ハイ。復古万歳ですね(^-^)
しかし知りませんでした。世の中が三連休だったとは…。万博は20万人超えるし、プールへ行けば「流れるプー」ルが「歩くプール」になる程、人でギュウギュウ詰め。仕事しててもスグ裏の豊石神社で祭を知らせる花火がバンバンと。
それでもこの時期は家族サービスしないとね(^-^)
 

天が呼ぶ地が呼ぶ人が呼ぶ!?

 投稿者:章乃島(二代目アキ)メール  投稿日:2005年 7月16日(土)23時30分46秒
返信・引用 編集済
   どうも!!御無沙汰しております。書き始めたらとまらない、連打でつなぐ悪名高き?章乃島(旧称二代目アキ)です。7月16日は、那古野神社大祭へ行って来ました。本年はナント、戦前まで那古野神社へ「御見舞」を最後まで、行っていたと言われる「二福神車」の囃子奉納が昼にあったのです。恵比寿大国人形はお目見えしませんでしたが、ザイフリ人形が那古野神社へ見惨!!おそらく70年ぶりであろう車楽と無事対面を果たしました。
 …で那古野神社は神輿で有名ですが、神輿は最後まで観ず、引き上げて参りました。那古野神社大祭は旧暦では「若宮八幡社祭礼」と同じ日で、「名古屋の祇園祭」とも呼ばれた時期もあり、再び名古屋祇園祭の繁栄の灯火が燃え上がる第一歩を観てきました。
 有名掲示板でも書きましたが、今日は豊川進雄神社「笹踊り」の日であり、絶好の天王日和でした。

 どうでも良い事ですが名古屋市東区新出来町(西ノ切)鹿子神車山車蔵のまん前に、九重部屋が宿舎を建てました。(今は大相撲名古屋場所) 稽古現場、行けたら見学するつもりです。
 …角界では二代目さんが、お騒がせしているようで…何処の世界でも「二代目」は問題児なようで…やだなあ・・ (また新たなHN模索中?)yucky親方、名古屋場所の前に「おたちくさん」の千秋楽でございますか。本当はそういった民俗学的な行事が好きなのだが。

 会議室が静かですと!?呼んで頂ければいつでも来ますよ。はは・・・
 

夏本番!(-.-;)

 投稿者:yuckyメール  投稿日:2005年 7月16日(土)10時29分55秒
返信・引用
  暑さも益々厳しくなり、外では蝉の声がうるさい位鳴いてるというのに、この会議室は…。非常に静かです、ハイf^_^;
本日、大野十王町では「おたちくさん」の千秋楽を迎えます。非常に小さな祭りなんですが、午後6時ごろから提灯を付けた笹神楽とともに囃子をつけて町内を廻り、夏の間の病封じを行います。謎のミニ山車「おたちく車」も登場しますので、お時間ある方は夕涼みがてらどうですか?
 

お疲れちゃ~ん!

 投稿者:yuckyメール  投稿日:2005年 6月13日(月)15時44分12秒
返信・引用
  一昨日、愛・地球博「山車百輌総揃え」に参加した大野地区の唐子車と梅栄車の合同打ち上げBBQパーティーを行いました。予想以上の人数になり、何かと行き届かない点がありましたが、ご容赦頂きたいと思います。
また、参加者の皆さんは勿論の事、準備等にお骨折り頂いたスタッフの皆さん、大変お疲れ様でした。次回はのんびりと今回の打ち上げを行いましょう。(^-^)

(エンドレスになりそう…)
 

「楫方と笛の音色に神宿る」

 投稿者:二代目アキメール  投稿日:2005年 6月13日(月)00時47分25秒
返信・引用
  「熱湯」先輩、「道行」だと精神統一できると言っておられたの、貴殿ですよ…
楫方と囃子方の一体感、他の人から賛辞受けた事無いので、意識しておりませんでしたが、改めて掲示板で先輩から書いて頂くと、そうなのかな?と嬉しいです。先輩の下だから、私なりに創意工夫できたのです。実は人形の動き(人形方)と囃子方の一体感もあるかな?
湯取は近年人形を直し、巫女さんがしゃがむようになりました。(元々そういう仕組みがあったみたい)新たな動きが加わり、人形方に変なプレッシャーがかからないように、動作のところで囃子に「タメ」を作ってみたりした事もありました。
…裏方の話は、自慢話になっちゃうか(^_^;)

 中日と巨人のライバル関係のように、筒井もお互いに切磋琢磨し技が磨かれてきます。
 と同時に、他の山車に無い魅力を出して行こうと「オンリーワン」路線を模索していこうという動きも出てきます。

 楫方囃子方の一体感、そして見ているお客様(ファン)も一体感が生まれれば、新たな湯取神子車の魅力と言えるかな?東区の5輌それぞれに世界に1つだけの、かけがえの無い良さがあるのです。その1つがお見せできれば、やりがいが生まれますね。
 今後とも我が湯取神子車よろしくお願い致します。
 
    (yucky) 「一体感=一体観!?」
観客との一体感では特に他より上を行ってる筒井町、と感じております。
地域と繋がりの無い者が観客に混じっている時、聞こえて来る声に耳を傾けるとそれを感じ取る事が出来ます。最も驚いたのは鳴海ですね。老若男女の歓声や掛け声が飛び交って、観ている我々は「!?」の心境。見習いたいものです。f^_^;
 

お疲れ様でした。

 投稿者:熱湯  投稿日:2005年 6月11日(土)22時45分39秒
返信・引用
  皆様はじめまして。湯取神子車保存会の熱湯と申します。
「名古屋祭り」「天王祭り」お疲れ様でした。様々な方々より評価を頂きましたので一筆啓上致します。

囃方二代目アキ氏の芯、大変に好評でした。切石の自分は極度の興奮状態で視覚聴覚が機能低下しているので鮮明には思い出せませんが、今にして思えば「道行」のなだめる様な音色が精神統一を助長させてくれたものと理解しております。友人からも、「神皇車の囃子よりも臨場感があり、感情が伝わる」との賛辞を頂きました。ある先輩からは、「ユトリの方が囃子と楫方との一体感があって迫力が違う」と有難きお言葉。
是も一重にアキ氏の尽力の賜物と思います。

yucky様並びに投稿者の皆様方、今後も二代目アキと湯取神子車を宜しくお願い致します。
 
    (yucky) 熱湯様、初めまして!
今年の天王まつり、大変良かったですよ。去年の千秋楽が途中雨の為にショートカットされてしまったので、今年は絶対見たかったのですが名古屋城を見て廻ったら疲れが出たのか、それまで治りかけていた風邪がブリ返し熱が出て来た為に仕方なく帰ってしまいました。残念!今後ともどうぞ宜しくお願いします。m(__)m
 

囃子を変えるタイミングを取っていたのです

 投稿者:二代目アキメール  投稿日:2005年 6月10日(金)17時48分50秒
返信・引用 編集済
  神皇車との出合い前、時間調整の待ちの時は「雨降囃子」神皇車の高張提灯が見え、湯取が引き出されたら「道行」に変える予定でした。
 神皇車が見えないので、時計で出合いの時間を確認し、神皇車の高張提灯を山車の中から覗いていたのです。私の心境は「遅いぞ!!武蔵!!」です。

 湯取が動き始めたら囃子を「道行」に変え、キリ師は、ホンヤエ。立ち切り等、梶棒を担ぎ上げる時は、「道行」の方が成功率が高いようです。(かなりの高確率で成功)
何でも、精神統一が出来るとか…「道行」は落ち着いた囃子ですので、興奮の坩堝の中での一瞬の静寂。それが、良いのかな?荒々しい気迫と、静寂のギャップ。お客さんも喜んでくれるといいけれど。
「人形囃子」が終わり、その後は「車切」でズリ。キリ師も技術が必要とされますが、その呼吸と囃子をあわせる必要もあり、ここでも囃子方の連携が問われます。かえって最後の町内引き、木遣りが終わって山車が動く瞬間に囃子は帰り囃子の「しんぐるま」と曲を変える役目を私がおっていました。

 キョロキョロしていたのは、時間の確認と神皇車がまだ来ないか見ていたのです。曲を変える合図、甲高い笛の音は私の笛です。今気付いたけれど、ここ数年は私が行っていたな。
 来年は若手が育ってきたので、(私も若いのだが)別の人がその役目を行うと思いますよ。
 
    (yucky) やっぱりそうでしたか。その気持ち分かりますよ。楫取として外にいる我々でも気になる事があります。
調度あの時は子供さんが大勢で囃してましたね。私の好きなシーンの一つなんですが、夜に山車の中に向けてフラッシュはチョット…と思って、まともには撮影できませんでしたが。
 

ありがとうございました

 投稿者:干しアキ(ν小狐丸)メール  投稿日:2005年 6月 9日(木)19時00分41秒
返信・引用
   天王祭に御越しになられた皆様へ、当日は炎天下の中、本当にありがとうございました。重ねてお礼申し上げます。
 千秋楽の午前中(日曜日)どうも調子が上がらず、畏れていた水分切れ(下痢よりははるかにマシ)ですので、物部(石神)神社、徳川園への曳き込み、意識朦朧としていました。午後と夜は復活、何とか、仕事できました。yuckyさん、良い囃子聴けましたかの~?
 私は内勤ですので、御挨拶も出来ませんでした。また何処かの山車祭りでお会い致しましょう。
 
    (yucky) 夜、交差点の出会い待ちの間にアキさんが湯取車の中で前方を見て何やらキョロキョロ。一体何を探してたのか…。まさか信号が青になるのを確認してたとかf^_^;  

お疲れ様でした!

 投稿者:yuckyメール  投稿日:2005年 6月 6日(月)10時37分48秒
返信・引用
  有松、西枇杷島、筒井・出来町の祭関係者の皆さん、二日間大変お疲れ様でした。二日間の間に全ての地区を廻らせて頂きました。
幸い我々が廻る所に到着すると、雨が止んでくれたので助かりました(^_^)
何処のみなさんにもいろいろお世話になって…感謝致しますm(__)m
徳川園では早目に出たにも関わらず、駐車場探しに手間取って半分も拝見出来ませんでした。残念!
その後、間もなく閉幕の名古屋城博を観に行ったので観られませんでしたが、いつも以上に素晴らしい祭だったと思います。
因みに金鯱触るのに120分待ちと入口に書いてありましたが、正味30分でした。

万博関係の番組をPCに保存してあるのですが、かなり溜まってしまった…。早目に保存しておかないと…f^_^;
 

愛知山車百輌総揃え

 投稿者:UKOKKEIメール  投稿日:2005年 6月 4日(土)22時37分3秒
返信・引用
   今日の午後NHK総合テレビで放映された「愛知山車百輌総揃え」、ビデオに録って見ました。(筒井町・出来町天王祭に行っていて、リアルタイムで見ることは不可能でしたから)
 梅栄車の関係者にインタビューする所で、yucky様の姿がわずかでしたが映っていましたね。
 ちなみに24日(日)にEXPOドームに足を運んだ時、ちょうどそこに展示されている山車のカウントダウンが行われていました。
 亀崎の山車や世楽車の関係者にリポーターのM・T氏がインタビューしている時、その間近に私はいましたよ。
 

名古屋祭りご覧になられた皆様へ

 投稿者:逆襲のアキメール  投稿日:2005年 5月30日(月)03時57分31秒
返信・引用
  名古屋祭りをご覧になられた皆様へ当日は本当にありがとうございました。湯取車は、雲龍と猩々緋の大幕という「赤」にこだわった、異様ないでたちでした。

 一囃子方としましては、山車囃子を聴いて、パレードを見るのではなく、思わずその山車に一緒になって歩きたくなるような、雰囲気を目指しているのですが、なかなかそうはいきません。
 湯取は早神楽系囃子が無く「すれ違い」は雨降囃子ですが、4,5年ぶりに雨降を早くした早雨降りを使いました。
 また、湯取の「道行」という曲を使って市役所前に曳き出し、「道行」によって再び南下するという「型」を20年ほど前使っていたのですが、今回復活しました。福禄寿車「大楽」復元よりは、大したことありませんが…
湯取「道行」は亀崎宮本車が浜辺を曳く曲と同類ですので、亀崎ファンは、印象に残るかも?山車に乗っていて、亀崎を彷彿とさせました。今回の名古屋祭りは良かったかな?

 今回の予行演習?のあと、「筒井天王祭」「出来町天王祭」を迎えます。特に日曜日には「徳川園」への奉曳がありますので、是非ご覧ください。

 何故?湯取は「赤」だったのだろう?これでは「シ○ア専用湯取車」と言われてしまうぞ。三倍速で移動していたのか?(あの後雲龍の水引を徳川園に展示する為らしい)

 「シ○ア専用湯取車」でしたので再び「赤い彗星」「逆襲のアキ」を名乗りました。後、一週間は「ν小狐丸」で…って、ガン○ムは数世代先を行っているのに未だに「逆襲のシ○ア」なんて「時代を理解できぬ…」と誰かに言われそう…
 
    (yucky) 遅れ馳せながら、名古屋まつりにご参加の皆さん、大変お疲れ様でした。市役所出発から暫く見させて貰いましたがアキさんにはお目にかかれず…。
ザクの集団かと思ったら英傑行列。(ゴメン、オジさんガンダムには弱くて…)花バスを最後に見ておこうと、途中で山車にはバイバイしてしまいましたが、今週末は頑張って下さい!勿論見に行く予定です。
 

めちゃくちゃ正確です

 投稿者:逆襲のアキメール  投稿日:2005年 5月28日(土)00時43分42秒
返信・引用
   yuckyさん湯取の掛け声をここまで正確に覚えて頂けたとは…嬉しい限りです。湯取の掛け声、私は以前、伊勢神宮外宮の御湯取神事や御水取神事の祝詞などを調べた事もありますが、このような掛け声ありませんでした。
 湯取の若頭が「陰陽師」などの小説から調べてひょっとしたら「鳴釜神事」の釜の音では?という仮説も出ています。(桃太郎の原作、ウラの鬼を退治したが、ウラの鬼は首をはねても、怨霊を残し続けた。そこで鬼の首を釜の下に埋めて供養した。その後、釜は占いにより不思議な音を出すようになった。吉備の国の物語)わかりにくい表現になってしまい、恐縮ですが、ウラの神話はこのようなあらすじです。
 「ホッ、ホッ、ホ~イ~ヤ~ノ~ホッ」は釜が鳴っている音かも?どうなんだろう?
 小牧の湯取車は筒井、湯取のこの部分で、付け太鼓を連打するのですがね…これはトリビアの泉かな?
 

王様だ

 投稿者:○○メール  投稿日:2005年 5月27日(金)20時17分26秒
返信・引用
  気合だ 気合だ 気合だ 更新だ 更新だ 気合だ 気合だ  

「ホッ、ホッ、ホ~イ~ヤ~ノ~ホッ」

 投稿者:yuckyメール  投稿日:2005年 5月27日(金)10時41分43秒
返信・引用
  正確にはかように伸ばすのでござったかな、アキ殿?各地の掛け声を聴いてもなかなか覚えらないが、なぜか湯取車のだけは…f^_^;
てっきり湯気や釜を包む炎をイメージしたものかと思ってましたが、考え過ぎ?
 

レンタル掲示板
/14