teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


申し訳ありません。

 投稿者:ママソン  投稿日:2018年 6月 1日(金)18時48分4秒
返信・引用 編集済
  たぬきさん
返信遅れて本当にすみません。
季節はお便り頂いた初春から
6月を迎えてしまいました。
何やらシステムが変わってしまったのか?
ここに辿り着けない状態でした。
体調はいかがですか?
桜から花水木 春の花達の競演も終わり
もう初夏の花 紫陽花の季節へと変わって来ました。
そうやって季節は進み
年月が過ぎて行きます。
私 昨日から 薬の副作用?風邪?
少し体調が悪いです。
それでも天気が良く
澄んだ空気に触れ
鉢植えの花達を眺め
元気に泳ぐ無数のメダカの赤ちゃんを眺めては
元気を貰いました。
私の今の楽しみ
そんなところに生かされている事への感謝を
覚えます。
精一杯に頑張っているたぬきさんに
生温い言葉でしょうが
人が生きる為には些細な事でも楽しみが
必要ですよね。
たぬきさんの今の楽しみである「玩具遊び」って何でしょう?
今日ものんびりと遊んでいらっしゃる事を信じています。
たぬきさん
訪れて下さる期間が長過ぎます。
この掲示板を利用して下さる方は
今や たぬきさんのみ
管理人としては あってはならない事ですが
中々 確かめに来る事もなくなりました。
たぬきさん
もっと 身近に気軽にお話しして下さい。
「今日はこんな日だった」とか
「今日は こんな珍しい物を食べました」とか

私今 「寒天」にハマっています。
牛乳ゼリーとか 粒あんゼリーとか
食べ始めたら やめられず
食べ過ぎて気分が悪くなったりして
反省
たぬきさんがハマっている食べ物ってなにかな?


ここまで返信が遅れてしまったので
呆れて もう立ち寄っては下さらないかな?
もし この返信を読んで下さったら
ぜひ 御返事下さい。
 
 

ご無沙汰しています

 投稿者:たぬき  投稿日:2018年 3月24日(土)14時55分45秒
返信・引用
  ママソン様、色々ありまして出掛けて来るのが遅くなりました。
体調は如何でしょうか。 変わりなくお元気で過ごされていると思っています。

さて自分の体調ですが、今年に入って…実は2年ほど不調で寝転んでおりました。
で、今年になってから大きな変化があり 少々びっくりしているところです。
大きな変化として、血球数の変化が一番で血管が細くて、輸血の恐れもありポートを設置していただき、今はサイボーグ化しています。
アニメの様な格好の良い物ではないですが、胸の中にピンポン玉の様なものが入っている感じです。
取り付けの後、抜糸をしてもらいましたが、その際の血液検査で要輸血状態だと言う事で、2単位入れてもらいました。
これから新しいステージに立つ事に成るのですが、そんなにスタイルもよくなく、顔もこんなものかという程度。
自分で笑ってしまいます。

2月の中で 大きな変化が2度も起きたのが一番の驚きなのです。
最初は骨髄異形成症候群の診断が下り、間もなく急性骨髄性白血病となり、もともと頭の回転は高くないので一寸やばい状況であると気づくのに時間が掛かりました。
変化の速度から見て、体調の低下もあの速度に近く落ちるのかなと感じております。
今のところは、まだ実感していませんのでノンビリ玩具いじりに浸っておこうと考えています。

目標は、2019年を迎える事です。年末ごろに 無時であればまたメールさせて下さい。

新年と言っても、もう3月も終わりですね。何だか、いやな思いをさせていないかが気にかかります。
2018年は良い年になると思っていますので、どうぞ無理をしないでのんびり過ごされて下さい。
では、又メールが出せること それを願ってしばしお暇します。
取り合えず、短い間でしたがお世話になりました。
 

たぬきさんへ

 投稿者:ママソン  投稿日:2016年 4月24日(日)23時45分7秒
返信・引用
  たぬきさん
こんばんわ(^^)
手の痛みが有りながらも こうしてお越し頂き
ありがとうございます。
記念日…
還暦の誕生日だったのでしょうか?
おめでとうございました*\(^o^)/*
還暦
第2の人生のスタートですね。
これからの人生が 少しでも楽に生きて行けたらと祈っております。
長い事 病気と闘って苦しい想いを沢山経験しているのですから
これからも何があっても乗り越えられるはずです。
猫ちゃんを見習って「不死身」でありますよう!!
待ち侘びた桜もすっかり葉桜になってしまい
今は八重桜やハナミズキが満開になっています。
毎年の事ながら
もうすぐ迎える14回目のその日を前にして
心が騒いでいます。
娘が居たらなぁ~と何度も何度も思う事があります。
私には「健康」があるのに
贅沢な想いですよね。
たぬきさんは
「病気」であっても娘さんがいらっしゃる
いいですねぇ~
羨ましいですよ。
長引く病気との闘い
どうか気持ちに明るさをキープして
来春には桜のお花見しながら散歩する夢を
現実に変えて下さい。

言葉を知らない私には
たぬきさんが待ち侘びる「言葉掛け」が
中々出来ません。
ごめんなさいね。
それでも懲りずに またお越し下さいませm(__)m
 

投稿日が我が記念日!

 投稿者:たぬき  投稿日:2016年 4月14日(木)12時36分40秒
返信・引用
  ママソンさん こんにちは。
余り間も開けずに済みません。
実は今年 年男で、遂に還暦なんです。
もうお分かりかと思いますが、その記念日に投稿して頂いております。
何かの因縁があるのでしょうか。
でも人との繋がりに関係するなら、嬉しいです。病気はハッキリ嫌ですが。

まだ散歩も自信が無く、途中で動けなくなる可能性が高いのです。
以前には病院の中で動けなくなり、家内に車椅子を持って来て貰いました。
流石に情けなくなりましたが、家内の世話になるのも嬉しい物かも。
そんなことを楽しみにして しぶとく生きています。
先日治療結果の確認検査を受けましたが、PETの画像に可成りの影が見える物の、説明の付く物という話しで、安心しつつも一つ気になるのが右腕の影。
肘を中心に可成り広く広がっていました。腕からははみ出ていないのですけどね。原因不明らしいです。

先のメールから暫くして、家の猫が死ぬ直前まで体調を崩してしまい 気を揉まされました。
でも今では足腰は弱ったものの、彼氏も18歳の誕生日を迎え 家族を安心させてくれました。
可成り危なくなってから自分が夜側に居て様子を見ていたのですが、その間寒くても暖房が入るので、体調も良くなっていったようです。
自分は風邪は命取りになりかねないので 勿体ないけど暖房を掛けておりましたので。

夏は冷房ですね。電気代が跳ね上がります。仕方ないでしょ! とは家内の言葉です。

こんな感じで元気?にしていますので、もっと手の痛みが引いてくれば更にお邪魔が出来るかもと思います。
ご面倒でも、宜しくお付き合い下されば とても有り難いです。
手の痛みは特に両手の指が浮腫からか曲がらなくなることが多いのです。それでまた傷みが付いてきています。しょうもない痛み・・・としか言い様がない・・・かな。

では、まだ気候が不安定ですが、体調を維持されてお元気に過ごされますよう。
お邪魔しました。
 

たぬきさんへ

 投稿者:ママソン  投稿日:2016年 3月 7日(月)19時51分53秒
返信・引用
  こんばんわ??
またまた返信をお待たせしてしまいました。
管理できていなくてすみませんでした。
春3月になりました。
長い冬もようやく終わりますね。
昨日水仙の花が咲き出しました。
黄色が鮮やかで素敵です。
こんな風に自然に目を向けて過ごせること
幸せなことだと思います。
こうしている今も
病魔と戦っている方々がいることを思えば
なにはなくても元気が一番??
ですね。
回復に向かわれていると言う話に
ほっとしています。
梅の花が咲き
もうすぐ桜の季節になります。
気持ちも明るい方に向いて
ますますの回復を心からお祈りします。
長い闘病生活も気持ちひとつできっと良い方向に向かわれることと思います。
どうぞ明るく過ごされてください。
こんな所でよろしければいつでもお話に
お越しいただければ私も嬉しく思います。
ここに集まってくださった皆様
それぞれに時間のお薬が効いて
それぞれの楽しみも見つけられたのでしょう 。
たぬきさん
病気を卒業なさっても
ここの卒業はしないでくださいね。
またのお越しをお待ちしております。
でもまたお越しいただいたことに気づかずにいるかも知れませんが…
すみません。

 

回復してきました。

 投稿者:たぬき  投稿日:2016年 1月31日(日)16時04分32秒
返信・引用
  ママソンさん こんにちは。
どうやら何とか回復が実感出来るようになってきました。
そちらは皆さん変わりなく過ごされていらっしゃいますか?

何も無くても、悪い事が無ければ最高の過ごし方だと思います。
こちらは関係する診療科の先生方が気を遣って頂き、少し間隔を空けて下さっています。
血内はどうにか2週間だった物が4週間という間を開けて頂いています。
まぁ先生方が気になる事もあるようですが、自分ではもう回復しているんじゃないかと勝手に思っています。
お気楽なのが良く分かるかと思います。
治療後の体調不良は、退屈凌ぎになります。注意しなくては成らず、適当に相手をして過ごしますので、余り良い感じではないですが、それでも楽しみを持ち出す事が出来ますので。

読書、体と頭がある程度回復してきたら読んでいます。
そうでない時は、自分の趣味の本を眺めて過ごしていますね。殆どが写真で構成されていますので、頭は余り使わす 妄想に集中出来ますから。
あとは、模型の組立て方の解説用紙を眺めながら。これが結構楽しいのです。
自宅に居ると、不調の時は猫が側に寄ってきて遊んでくれるので、助かってます。
尻尾相手に気分を転換させて貰っています。良く出来た子です。

また、手遊び用のオモチャも最新版が出ていたので急いでオーダーしてしまいました。
5年程待ちました。今は1ヶ月待ってます。

此方に集っていた方々、色んな形で卒業されたのでしょうか。
自分はまだまだ卒業を許されていないので、この世で好きな事をさせて貰っています。
家内・子供には感謝ですねぇ。
その代わりと言うと変ですが、家庭内のパソコンのケアは一手に引き受けています。
以前書き込んでいたかも知れませんね。

明日から2月。昨年同様にあっと言う間に師走に入るのでしょうか。
もっと時間を有効に使わねばと思う今日この頃でした。

ママソンさんも体にお気を付け過ごされて下さい。
では、失礼します。
 

たぬきさんへ

 投稿者:ママソン  投稿日:2016年 1月11日(月)22時35分46秒
返信・引用
  びっくりぽん!!でした。
御存知のように もうここに訪れて下さる方も
殆ど居ないので
ついほったらかしにしてました。
もう長いこと待たされて 愛想も尽きたのだろうと 思います。
お久し振りです たぬきさん
私は病気も風邪さえも引かず 元気でやっています。
寿司屋にとって
一年で一番忙しいお正月を終え
これまた忙しいとされていた成人の日も終わりました。
ようやくホッとした夜です。
今夜は来客も無かったので本当に久々の読書タイムが取れました。
読み始めたのは 宮部みゆきさんの「おまえさん」分厚い上下巻 です。
私はいつも図書館で借りて読んでいます。
読書は楽しいですね~♪
たぬきさんは読書などはしませんか?
辛い時は本どころではないですよね……
スミマセン

中々病魔は たぬきさんかは離れてくれませんね~どうしたら追い出せるのかな……
昨年春に長男の嫁のお母さんが乳癌で全摘手術
夏には私の天使仲間の親友が胃癌で手術
叔父までも……
そして年末には 次男の嫁のお母さんが
食道と胃の間に悪性の腫瘍が見付かり
新年早々に今 治療の為に入院しています。
昨年だけでも これだけの方々が闘っています。
本当に早く早く 特効薬が出来れば良いのにと
祈るばかりです。

たぬきさん
暖かなお正月でしたね♪
楽しく過ごせた事を信じてます。

これから寒さも本格的になるでしょう
お身体大事にして
やがて来る春を待ちましょうね。

また懲りずに 現れて下さいm(__)m

本当にごめんなさいm(__)m
良かったら 「ラブうさ日記」の blogの方にもお越し下さい。
 

半年以上振りですね

 投稿者:たぬき  投稿日:2015年12月25日(金)14時59分43秒
返信・引用
  漸く寒さも来たのかなと思いながら、暖かな陽の中に居てびっくりしています。
どうも不安定な気候で、体がついて行きません。
ママソンさん お変わりないですか?このような天候状況では健康であっても辛いと思います。
どうかご自愛ください。

今年初め、なんだか調子が悪いと思いつつ過ごしておりましたら、4回目の再発を宣告されてしまいました。
まだ治療中なのですが、先の検査ではほぼ完全寛解まで行っているとの事。
ただ、残渣が見られるため地固め効果も期待して全体で6クールで行きましょうとの事でした。
薬の効果の出やすい体質とも言えるようで、有難く副作用にも耐えております。
たいした副作用ではないみたいですが、殆どはオピオイドによって押さえ込まれて居るようです。
まぁ、こんな感じで飼い猫に添い寝して貰いつつ日々楽しんでいます。

どうぞママソンさんご一家も 良い年をお迎えください。

では、また様子をチラ見せに出掛けにきます。
 

かものはしさんへ

 投稿者:ママソン  投稿日:2015年 6月13日(土)00時24分18秒
返信・引用
  お久し振りです。
御家族皆様 お元気でしたか?
季節は6月
暑かったり 肌寒かったりと不安定な気候です。
そんな暑さ寒さを感じられる
生きているからに他なりません。
当たり前ではない生きると言う日々
それだけで 幸せ者だと思って生きなければ
申し訳ないですよね。

今井雅之さんの御逝去は 本当に驚きました。
私は舞台など観てはいませんが
あの情熱的な方の演技は想像出来ます。
息子さんには 良い(良いと言ってよいものか……)経験になりましたね。
御手紙 きっと今井さんに 届いたと思います。
私も 御逝去された時に 今井雅之さんのコメント欄に お疲れ様でしたと告げさせて頂きました。
良い俳優さんを失いましたね。
残念です……

ところで かものはしさんもまだ お芝居を続けてらっしゃるのですか?
多方面で活躍なさったあの頃
時々 懐かしく思い出しています。

これから不安定な空模様の日々かと……
お身体 どうぞ労ってお過ごし下さいませ。
ありがとうございましたm(__)m
 

最後の舞台

 投稿者:かものはし  投稿日:2015年 6月10日(水)12時29分0秒
返信・引用 編集済
  おひさしぶりです

息子と舞台劇を見に行きました

「The Winga Of GODS」

現代の売れない漫才師が交通事故をきっかけにタイムスリップ
そこは太平洋戦争中の特攻隊基地
なんとか逃げ出そうとする彼らは同じ隊員達との関わりの中でやがて・・・

平和への強い願いと人間愛があふれる作品で10年以上、何回も見させていただきました

特に原作、脚本、主演の今井雅之さんの迫力は舞台ならばでのもので、いつか子供に見せてやりたい、と考えていました

今年その願いがようやくかないました
息子も楽しみにしていました

しかし残念ながら今井さんは病に倒れ、闘病のため舞台を降板されてしまいました
あのほとばしるような平和への思い、命の大切さを熱く演じる今井さんを見せてやることは出来ませんでした

前日息子は絵と手紙を今井さんに描きました

「元気になってください 今井さんの舞台が見たいです」

当日、受付でスタッフの方が受け取ってくださいました

「必ず本人にお届けします」

代演にもかかわらず会場は満席でした
やがて場内照明が落ち、幕があがります

そこには今井さんの姿が・・・

会場は総立ちで満場のスタンディングオベーションです
甘利の迫力に最初はびっくりしていた息子でした
しかし徐々にその意味がわかったようです

「今井さんてすごいんだね」

今度は今井さんが主演に復帰した舞台をみたい・・・
残念ながらその願いはかないませんでした

しかし今井さんがライフワークとまでされていた舞台の最後の姿を息子は見ることが出来ました
きっと彼の心に命の大切さ、平和の大切さは伝わったと思っています
 

レンタル掲示板
/19