teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. 返信ありがとう(0)
  4. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


安芸戸田様

 投稿者:戸田家  投稿日:2019年 2月26日(火)17時07分59秒
  家紋無双と言う場所にも以外に書かれています。又、他でも確認は取れましたので。一応載せます。唐花、戸田、家紋で出て来ると。そこには木瓜紋も一緒に記されております。それでは失礼致しました。  
 

安芸戸田様

 投稿者:戸田家  投稿日:2019年 2月25日(月)23時02分23秒
  いいえ、しかし、広島県の呉の地域では、やはりこの家紋が多いみたいですね。確かに家紋だけでは難しいですね。因みに、中国地方でしたら、あちこちに関係する場合も有りますから、範囲は広くなりますね。我が女先祖はやはり中国地方でしたから。  

ありがとうこざいます。

 投稿者:安芸の戸田  投稿日:2019年 2月25日(月)22時51分58秒
  戸田家さま、ありがとうこざいます。
五瓜に唐花紋は結構多くあるようです。
従って、家紋から辿るのは難しいかと思っています。手元にもう少し資料でもあればいいのですが、ほとんどが大正昭和のものなので、如何ともし難いですが、探求だけは続けようと思います。ありがとうこざいました。拝
 

安芸戸田様

 投稿者:戸田家  投稿日:2019年 2月25日(月)22時38分16秒
  突然すみません、家紋が五瓜に唐花の事で、この家紋を使用した方々は姓は違いますが、九州にも多いそうです。広島県が通過点だったのか?そこからの苗字発祥かは分かりませんが、幕末迄のご先祖等もお調べになっても良いかと思います。唐花事態は、幾つかの藩でも代表家紋では有りませんが使われていたのを見ました。確か三つあったと。遠く及ばせながら、応援しております。  

返信ありがとうございます

 投稿者:安芸の戸田  投稿日:2019年 2月25日(月)16時59分41秒
  さっそくありがとうございました。
そうですね、情報がなく皆目見当がつきません。
広島市の北の可部町には女優の戸田菜穂さんのご一家がおられます。
おそらく関東につながる正統な戸田の関係ではないかと思います。
 

安芸の戸田様へ

 投稿者:愛媛の戸田  投稿日:2019年 2月25日(月)15時02分45秒
  安芸の戸田様、初めまして。
私も広島県に戸田姓の方が居る事は存じていましたが、広島の戸田氏が、尾張、三河を出自とする私共と同じ戸田氏なのかは存じ上げませんでした。
先程ネットで検索したところ呉市仁方戸田町は、西暦1460年頃は「戸田浦」と呼ばれていたようですね。磯神社が建立されたのは1463年だそうです。
呉市周辺にお住まいの戸田氏は、戸田浦という地名から戸田姓を名乗った可能性も考えられます。
私共の祖先は、現在の名古屋市中川区にあった戸田庄に居た事から、戸田を称したと言われています。
年代的に考えますと、1460年頃に戸田浦と呼ばれていたその土地と、尾張・三河の戸田氏とは、恐らく関連は無いように思えます。ただこれは戸田浦についての私の感想であり、広島に入封した大名の家臣に、尾張・三河の戸田氏が居た可能性も十分考えられます。
広島の戸田氏については詳しくないので、すみません。
呉市の戸田浦と磯神社については、下記に書かれていました。
http://echawkeye.com/?p=111
 

安芸の戸田について

 投稿者:安芸の戸田  投稿日:2019年 2月25日(月)12時43分48秒
  初めまして、広島市在住の戸田と申します。
偶然お見かけしましたので、質問を投稿してみようと思います。

私のルーツである広島県呉市音戸町の戸田について調べようと思いましたが、
過去帳も天保年間までしか遡ることが出来ず。分からないことだらけです。
家紋も「五瓜に唐花」という一般的な紋なので、戸田氏とはほど遠い気がします。

明治維新あたりに勝手に持ってきたのかとも思ったりします。
祖父の一家は町長や近衛兵だったり明治時代にはそれなりの地位でしたし、
家業が代々海運・港湾業ということもあって、ひょっとすると伊予戸田氏の関係?
などと勝手な妄想をしたりしています。

呉市仁方戸田町というところに、無人で戸田自治会が管理している「磯神社」があります。
ここには、船型の手水鉢があって白井水軍の船団が集まり戦勝祈願したところ、
という記載があります。

呉市から江田島市音戸町あたりに定着した戸田について、何かしら分からないものでしょうか。
雲をつかむような、まことにくだらない質問で申し訳ありません。
 

信州松本藩士

 投稿者:戸田正彦  投稿日:2018年 9月25日(火)18時03分59秒
  信州松本藩士の名簿というべき松本藩分限帳が、松本市立博物館にあるはずです。(30年前に見てます、活字本ではありませんでした)藩士であれば、禄高や役名がわかるはずです。目的を明確にしてお問い合わせすれば調べられると思います。慶応元年の製作となると戊辰戦争に際しての準備なのでしょう。おそらく実戦的な刀と思われますが、増田氏にうまく行きつくと良いですね。試してください。  

増田なる武士の佩刀について

 投稿者:刀剣愛好者  投稿日:2018年 9月25日(火)12時07分48秒
編集済
  ゆえあって、松本藩士の増田なる武士の注文銘ある日本刀について調べております。
銘文に「応松本藩増田氏好 慶応元乙丑歳菊月」とありますので

「松本藩増田氏の好みに応ず 慶応元・・」という意味と思います。
往時の松本藩に増田を名乗る武士があり、彼が注文したものと推定されます。
何かご存知のことがあればご教示ください。
 

HPオーナー様へ

 投稿者:愛媛の戸田  投稿日:2018年 9月11日(火)13時21分31秒
  数ヶ月前に波上戸田氏の系譜を見ようと思い探してみたのですが、正規のホームページを見つける事が出来ませんでした。
オーナー様、投稿ありがとうございます。
早速ブックマークに登録致しました。今後は迷子になる事もございません。
大変失礼致しました。
 

レンタル掲示板
/29